当院について ABOUT

西條クリニック下馬について

地域に密着した
かかりつけ医として

私たちのクリニックは、内科全般のかかりつけ医として、循環器内科、腎臓内科、消化器内科、皮膚科、ペインクリニック、また専門分野である人工透析の専門医療を擁して地域のニーズに幅広く対応しております。

  • 内科
  • 人工透析
  • 皮膚科
  • ペインクリニック
診療内容を詳しくみる 診療科目一覧

COMFORTABLE PLACE

安心して過ごせる
あたたかいクリニックを
目指して

H21年の移転に伴い建物の耐震、車イスの患者様にも安心して通院して頂けるよう全フロアバリアフリーとし、安全で快適な治療環境を提供しております。
良質で安全な医療の実践を行って、皆様に信頼されるクリニックを目指しております。
内科、皮膚科、人工透析の事なら西條クリニックにお気軽にご相談ください。

地域医療への想い

「地元でも受けられる最先端医療を目指して」

内科では高血圧・高脂血症・糖尿病などの生活習慣病について予防・治療を行う循環器内科、最新鋭の機器で血糖値を測定するなど糖尿病の改善サポートを行う糖尿病内科を中心に総合内科として包括的な医療を提供しております。
人工透析では新しい透析方法「オンラインHDF」を導入し、透析の専門医が多くの患者様の治療を行っております。
クリニックは学芸大学駅に、下馬(世田谷区)、鷹番(目黒区)の2つがありどちらも明るく魅力的なクリニックを目指し、学会や研究会への参加を通じて最新の知識と技術を養い最先端の医療を届けられるようレベルアップを図っています。

医療理念 IDEA

  1. 患者さまに信頼していただける医療を、喜びと誇りを持って提供できるクリニックになります。
  2. スタッフ一人ひとりが職務を通じて人間的に成長できる、活気があり、明るく、魅力的なクリニックになります。
  3. 学会・研究会への参加、院内勉強会を通じて最新の知識を養い、レベルアップを図ります。
  4. 安全な医療を提供するため医療安全管理指針を作成し、コンプライアンスを遵守します。
  5. 医療チームとして患者さま、スタッフ共にお互いを尊重しあえる関係を構築します。
  6. 良質な医療を継続するため経営基盤を確立します。生産性の向上と無駄な出費を抑え、効率的で合理的な経営を行います。利益は医療設備、人材教育、研究等に投資していきます 。
院長からのご挨拶

GREETING「何かあれば西條クリニックに」
地域に信頼される場所を目指して

平成30年12月1日より、西條クリニック下馬の院長に就任いたしました。
私たちのクリニックは地域に密着した内科全般のかかりつけ医として引き続きお役立てるよう努力してまいります。健康診断、予防接種から生活習慣病の管理まで、また気になる症状のご相談等、幅広いニーズに対応してまいります。一方で当院は人工透析、皮膚科、腎臓内科、循環器内科、消化器内科、ペインクリニックに専門医を擁しており、プライマリケアから一歩踏み込んだ専門治療を提供することが出来ます。当院の特徴である人工透析においてはより効率よく老廃物を取り除くことができるオンラインHDFを導入しています。もう一つの特徴である皮膚科診療においては、先進のレーザー治療を導入しています。
西條元彦前院長と同様に、地元から信頼されるクリニックを目指して努力してまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

下馬院長 大嶋智

院長プロフィール

経歴

元三宿病院 内科部長
元自衛隊中央病院 腎臓内科部長
前自衛隊富士病院 院長

所属学会・資格等

医学博士
総合内科専門医
腎臓専門医・指導医
日本透析医学会 会員
日本糖尿病学会 会員
日本医師会認定 産業医

診療時間 MEDICAL TIME